豊富な電子帳票機能
電子帳票

豊富な電子帳票機能

 

電子帳票システム(FiBridgeⅡ)のページに戻る

帳票表示機能

紙で出力されている帳票と同じような見栄えで参照できます。また、複数帳票の表示(マルチフォルダ表示)も可能です。

  • 50~200%まで、1%単位で拡大縮小表示が可能です。
  • ウィンドウサイズに応じた拡大縮小表示が可能です。
  • 同一帳票の分割表示が可能です。
  • 帳票の表示色・フォントの変更が可能です。
  • 「先頭」「最終」「前後」「スライダ」「直接ページ指定」でのページジャンプが可能です。
  • 1帳票を複数ユーザーで参照できます。
  • DB/キャビネット/ドロア/フォルダと4階層で帳票を管理できるため、ユーザーが参照したい帳票を簡易に選択可能です。
  • 参照したい帳票を帳票名または作成日時で検索できます。
  • 帳票をめくる速度は、帳票ページ数にかかわらず同一のレスポンスです。
  • ショートカット機能により、使用頻度の高い帳票を登録し見やすくできます。

検索機能

簡易検索・単純検索・複合検索というレベルに応じた3つの検索機能により、高速検索が実現しました。数百万ページ程度の帳票を検索する場合は、INDEXを設定する高速検索ができます。

  • 文字/数字検索キーを、無制限かつ自由に組み合わせることが可能です。
  • 検索でヒットしたデータをマーカーで表示できます。
  • 検索でヒットしたデータを「検索結果」画面でリアルタイムに参照。(ヒットしたデータを表計算ソフトに渡すことも可能)
  • マウスで自由に検索範囲の指定ができます。
  • 複数帳票を1つの検索式で1度に串刺し検索することが可能です。 (マルチフォルダ検索)
  • あらかじめ検索キーワードを登録することにより、ポップアップメニューでキーワードを選択できます。
  • 検索結果が、項目ごとにソートできます。
  • マクロ機能を利用することにより、操作を自動化できます。

編集機能

  • 検索でヒットしたデータをさまざまな形式で編集し、元帳票から新しい帳票を作成することが可能です。
  • 検索結果を、ページ/ライン/パラグラフ単位で名寄せすることが可能です。
  • 複数帳票は検索結果を用いて1つの帳票に合成することが可能です。
  • 帳票データのみのコピー&ペーストができます。
  • マクロ機能を利用することにより、操作を自動化できます。

表計算連係機能

「クリップボード経由」「ファイル出力」によって表計算ソフトにデータを連係し、出力・加工することが可能です。

  • データ出力方式は、クリップボード・CSV形式・テキスト形式の3種類です。
  • 帳票データを列単位に指定してデータを渡すことが可能です。
  • 渡したい帳票データのページ指定ができます。
  • 見出し(日付などのヘッダ部分)と明細を紐付けて渡すことができます。
  • 複数行を1行に展開してデータを渡すことができます。
  • 数値の後に“-”の符号があるデータもマイナスの数値データとして渡すことができます。
  • オーバーレイ項目のデータ受け渡しが可能です。
  • マクロ機能を利用することにより、操作を自動化できます。

メモ・マーカー機能

メモ・マーカー機能を使用することにより、紙で出力されている帳票にラインや付箋をつけるイメージを再現しています。

  • 帳票上にメモ・マーカー(四角形マーカー、直線マーカー、チェックマーカー)を作成することができます。
  • メモ・マーカーを一覧画面で表示し、選択したメモ・マーカーにジャンプすることができます。

印刷機能

帳票データをオフィスのネットワークプリンタから印刷することができます。

  • 表示のみ、ページ指定、相対指数、全頁の印刷、検索結果やメモ・マーカーが貼り付けられているページのみの印刷、 ログインしたユーザー名の強制印刷ができます。

マクロ機能

さまざまな操作を記録することで、定型処理の自動化を行うことができます。

 

オプション機能

データ更新ツール

上位システムからのデータ再処理を行なわずに帳票データの内容をPCクライアントより更新・変更することが可能です。また、更新前のデータも保存し、更新の履歴管理も行ないます。

PDFデータコンバータソフト

帳票データを、業界標準のPDF形式のファイルに変換します。 データの保存だけでなくWebサーバーや電子メール、他の文書管理システムとの連係が可能です。

帳票合成ツール

複数の帳票を1つのファイルに合成するツールです。日時帳票を月単位の帳票にまとめることができます。

ActiveX版PCクライアント(英語)

海外拠点での帳票参照などグローバルカンパニーのニーズにお応えします。

電子帳票システム(FiBridgeⅡ)のページに戻る

イベント・セミナー