充実した管理機能
電子帳票

充実した管理機能

 

電子帳票システム(FiBridgeⅡ)のページに戻る

アカウント管理(ユーザー管理)

『FiBridgeII』では、サーバー上のメンテナンス(ユーザーグループの登録・ユーザーの新規登録・変更・削除など、帳票の階層構造の設定、サーバー監視、履歴管理など)は、PC上からツール管理ソフトを操作し各種設定を行うことが可能です。

アカウント管理機能

ユーザーをグループ単位で分類し、管理するためのユーティリティです。

  • 任意の階層構造でユーザーを管理します。
  • ユーザーは所属するグループの参照権範囲で帳票参照可能です。

1)ユーザー登録

ユーザー登録

2)グループ登録・参照権の設定

  • キャビネット・ドロアの参照権はグループに対して一括して与えます。(登録作業の省力化)
  • アカウント権限を与えることによって、参照可能なキャビネット配下での管理が可能です。(管理の分散化)
  • 組織名の変更・人事異動にも柔軟に対応可能です。

グループ登録・参照権の設定

ドメイン管理機能

ドメイン管理はサーバー・DB、キャビネット・ドロアの情報をそれぞれの単位で分類し、管理するためのユーティリティです。

ドメイン管理機能

コンバータ監視機能

「受信監視」、「帳票変換監視」、「帳票履歴」画面で構成され、コンバータで行う変換処理の設定・監視や帳票に対して行なった操作を参照するためのユーティリティです。

コンバータ監視機能

サーバー監視機能

「ログビューアー」、「イベントビューアー」、「端末接続状況」画面で構成され、FiBridgeIIサーバーに対して行なった操作・状況を確認するためのユーティリティです。

サーバー監視機能

電子帳票システム(FiBridgeⅡ)のページに戻る

イベント・セミナー