電子帳票

SVF 帳票設計ツール

SVF 概要

帳票基盤構築における帳票開発の業務効率改善ソフトウェア

Super Visual Formade(SVF)

SVF (Super Visual Formade)は膨大な帳票開発の効率化と多様な出力要件に応えるための帳票開発支援ツールです。複写伝票や細かな罫線でデザインされた申請書などの固定枠帳票、商品明細や一覧表などレポート形式の可変帳票など、ラベルにいたるまで幅広い帳票様式を設計できます。上位のアプリケーション側にさまざまな帳票処理をさせず、SVFツール内で柔軟にコントロールできる設計環境をご提供いたします。

帳票運用の最適化を実現

SVF 特長・機能

1.業種・業務を問わず多様な帳票設計が可能

社内帳票から顧客帳票まで、業種・業務を問わず多様な帳票レイアウトを作成可能です。

業種・業務を問わず多様な帳票設計が可能

2.幅広いシステム環境へ対応、高いポータビリティ

幅広いシステム環境へ対応、高いポータビリティ

3.運用用途に応じた最適な出力形式をサポート

プリンター出力

ファイル出力

運用管理、運用分析、電子帳票、アーカイブ

システム構成

システム構成

※SVFは

  • 帳票設計モジュール
  • 上位システム(ERP/会計システム/DB…)から「帳票出力モジュール」へデータを受け渡すデータ連携モジュール
  • 帳票出力モジュール

の3モジュールで構成されており、お客様の用途に合わせて組み合わせは様々です。
また、モジュールの稼働環境についてもいくつかご用意しておりますので、詳細につきましてはお問い合わせください。

事例

イベント・セミナー